結婚写真は前もって撮影を|人生の節目となる成人式は写真にしっかり収めよう

人生の節目となる成人式は写真にしっかり収めよう

結婚写真は前もって撮影を

新郎新婦

当日と違う衣装でもOK

女性には、結婚式の時に色々な衣装を着たいという方が多いでしょう。でも式の当日だと時間や演出が限られていますので、お色直しは多くても2〜3回というケースが多いようです。とくに和装は時間がかかるので、結婚式の当日はウェディングドレスやカラードレスを着るという方が多いようです。でも記念に和装もしたいという方は、写真の前撮りをするのがオススメです。前撮りで写真撮影をする場合、当日と同じ衣装を着るというイメージを持ちがちですが、もちろん当日とは違う衣装での撮影もOKです。普段の生活の中ではなかなか和装で記念写真を撮る機会もありませんので、せっかくですから結婚写真として撮影してみてはいかがでしょう。日本の伝統的な雰囲気を感じることができますよ。

家族での撮影もおすすめ

和装で結婚写真を撮ることはおすすめです。なぜなら、日本人らしい素敵な衣装ですので、とても記念になるからです。結婚写真はお部屋に飾るという方も多いので、自分たちはもちろんお客様の目にもとまることでしょう。前撮りなら時間に余裕を持って着付けやメイクができますし、撮影自体も納得の一枚が撮れるまでチャレンジ可能です。予定をあわせれば、一緒に両親や兄弟との家族写真を撮影することもできます。せっかくですから、家族全員で和装でそろえて撮影するのも素敵です。結婚式の当日だとなかなか時間をとることができないので、まさに前撮りならではの利点だと言って良いでしょう。衣装は持ち込みもレンタルもどちらも可能です。